食育実践プランナーは仕事に役に立つ?履歴書に書けるの?

食育実践プランナーは仕事に役に立つ?履歴書に書けるの?

ユーキャンの通信講座から受けられる食育実践プランナー。

食育実践プランナーは仕事に役に立つ資格なのでしょうか?

また就職や求人、履歴書に書けるのか?気になることを詳しく解説しようと思います。

食育とは、そもそも何か?

食育とは「生きるための基礎」を育てるという意味で、食育基本法が成立されてからは食育というものが一層重要視されてきました。

また現代人は夜型生活やダイエットの影響で子供でも朝ごはんを食べない人が多くなっている。

しかし文化科学省の資料によると毎日朝ごはんを食べる子供は食べていない子供と比べて各科目の成績が高い傾向にあることが分かっています。

つまり朝ごはんを食べることは成績アップ、集中力アップに繋がるのです!

そんな食育の正しい知識を学べて、学んだ証拠を提示できる資格である「食育実践プランナー」はおすすめの資格です。毎日元気で勉強できる子に育てたいママや自分の健康に気を使っている方、仕事で食育を取り入れたい方が取得されています。

食育実践プランナーってどんな資格?

食育実践プランナーとは一般社団法人日本味覚協会認定の資格です。子供から大人まで役に立つ食育の知識と応用力が身に付きます。昨今では食や健康への関心が高まっている時代です。特に子供への食事は一層です。

食育実践プランナーでは「野菜の目利きなどの食材の正しい選び方」や「正しい食事のマナー」なども学べます。特に子供には良いものを食べさせてあげたいですし、食事のマナーはしっかりとできる子に育って欲しいですよね。

でもそれは自然と育つものではなく、しっかりと教えあげないといけません。もちろん学校などでも学びますが、小さい頃から親が食育を習慣づけることで大人になっても食育に興味を持ち、正しい食事のマナーが大人に育ってくれることでしょう。

子供の将来のことを考えると食育はとても大切です。

食育実践プランナーに向いている人

食育実践プランナーはどんな人に向いているのでしょうか?

食育実践プランナーは以下の方におすすめです。

家族や子供に健康的な食事を

家族や子供の食事に気を使っている方はおすすめです。

食育実践プランナーは正しい食育の知識を学べ、証明できる資格を取得できます。食育は子供の成長と深く関わり、より良い食材を選ぶコツを学べますし、食事のマナーも学習できるので子供の食事のマナーを教えてあげることも出来ます。

子供の食育はまず親からです!

介護で料理人をやっている

介護で料理人をしている人にも食育実践プランナーはおすすめ。

介護の方は食事に気を使わなくてはいけません。食育の基礎を学び、実践力・応用力をテキストや映像で学んでご高齢の方の料理に活かしましょう。健康的な料理はまず食育から学ぶべきです。

料理教室で食育を進めたい

料理教室を開いている人に食育実践プランナーはおすすめ。

料理教室では様々なメニュー・コースがあると思います。そこで来てくれた人に食育を進められるので食育実践プランナーは重宝すると思います。食育は料理の基本を学べるので料理教室との相性もすごく良いです。

食育実践プランナーは仕事に役に立つ?履歴書に書ける?

食育実践プランナーは仕事に向いているのか?

食育実践プランナーを取得される方の多くは家族や子供に食育を提供したい人が取得されています。しかし介護や飲食業界で料理人を行っている方は食育を取り入れることができ、料理教室やセミナーを開いている方も取得されています。

ただより仕事に結びつけたいなら「食生活アドバイザー」もおすすめです。

より食に対する企業に繋がる知識を学ぶことができます。

まずは資料請求で食生活アドバイザーについてご覧になってみては?

食育実践プランナーは独学で学べるの?

食育実践プランナーは独学では資格取得できません。

ユーキャンの通信講座を受講してマークシートの試験に合格することで資格取得となります。

なので仮に事前に食育の勉強をしていてもユーキャンの通信講座に申込みを行っていない人は資格取得出来ないのでご注意下さい。必ずユーキャン通信講座から申し込み教材を購入しましょう。

食育実践プランナーの試験内容

受験資格誰でも受験可能です。
合格率不明
試験方法試験はマークシート方式です。
70%が合格ラインです。
期間標準学習期間は6ヶ月
受講開始から12ヶ月までは添削指導や質問が可能。
試験日通年。いつでも受験可能です。
費用ユーキャンの通信講座代のみです。
再試験何度でも再チャレンジ可能です。

食育実践プランナーと似た資格と違い

食育実践プランナーと似た食育資格は多いです。

今回は他の食育資格との違いをご紹介します。

食育アドバイザー

食育アドバイザーとは日本能力開発推進協会が認定している食育に関する正しい知識と健全な食生活を実践できる食のスペシャリストのことです。食育実践プランナーと似たような資格です。

食生活アドバイザー

栄養や健康、食文化を学ぶ資格で主に就職に役立ちます。

食育実践プランナーは家庭的な知識が学べますが、食生活アドバイザーは法律・税金・生成管理・流通といった企業・就職といった仕事に繋がる資格です。

なので家族に食育を実践したい方は食育実践プランナーがおすすめ。

食育インストラクター

食育インストラクターとはNPO日本食育インストラクター協会が認定している食育の基礎を学び、日々の生活に活かすことを目的とした資格です。プライマリー・4級・3級・2級・1級と別れています。

フード・インストラクター

フードインストラクターとはNPO法人「みんなの食育」が認定している食育の資格です。食育に対しての基礎知識が学べて、食材の見分け方、食の大切さが学べます。

食育スペシャリスト

食育スペシャリストとはNPO法人「みんなの食育」が認定している食育の資格です。食育の概念や食材の選び方、調理法などが学べます。そのほかにもメタボ予防やアンチエイジングに役立つ食事に関する知識も学べるみたいですよ。

食育実践プランナーを受けられる通信講座は?

食育実践プランナーを受けられるのは「ユーキャンだけ」です。

ユーキャンでは5冊のイラスト・図解が付いた分かりやすテキストでまとめられており、スマホでも勉強が可能な資格勉強が続けやすいのが特徴です。気になることもスグにメールから質問できるし、プロ講師から分かりやすい回答を頂けるからスムーズに学べます。

またユーキャンでは5回の添削を行っています。

試験もマークシート方式で70%以上の正答率で合格だから難易度はちゃんとテキストをすべて読めば合格はそれほど難しくはありません。標準学習期間は6ヶ月ですが受講開始から最大12ヶ月まで延長することも可能だからゆっくりと資格取得を目指せますよ!

またユーキャンの教材には以下の3つの特典が付いてきます。

目利き便利帳

ユーキャンでは「目利き便利帳」が付いてきます。

目利き便利帳とは野菜・肉・魚などのカテゴリー別に分かれており、食材の「目利きのポイント」が分かりやすくイラスト付きで乗っています。スーパーに並ぶ食材の中で一番新鮮なものを買うことができるのでとても便利です!

食育実践レシピ集100

ユーキャンでは「100のレシピ集」が付いてきます。

食育では「一汁三菜」が大切です。しかし毎日意識して献立を考えるのは食育の勉強したとしても難しいと思います。ユーキャンでは食育実践レシピ集100が付いてくるので季節や和風、洋風など様々なタイプから今晩の献立をサポートしてくれます。

なので食育だけではなく、ママの家事もサポートしてくれる!

実践DVD

ユーキャンでは「実践DVD」が付いてきます。

テキストだけでは中々食育の基礎は学べても応用力・実践力を身につけるのは難しいと思います。しかしユーキャンでは実践DVDがついてくるので映像を見ながら食育の実践法を学ぶことが出来るのでとても分かりやすいです!

上記の内容などが付いてユーキャンの食育実践プランナーの価格は一括で39,000円、分割だと3,300円×12回で資格取得に挑戦できます。

ユーキャンの食育実践プランナーは家族や子供に食育を提供したい人や子供に正しい食事のマナーを教えた人にも勿論おすすめですし、介護の料理人など料理関係の人は仕事で食育を取り入れてキャリアアップするのもおすすめです。

ユーキャンの食育実践プランナーで食育を学びませんか?

もっと詳しく体験談とかお得な申し込み方を知りたい方はまず資料請求から!

\家庭や仕事で活かせる「食育」の資格/無料の資料請求はこちら